FC2ブログ

ジャックなリーフ

しょうへいのその後

DSCN1458_convert_20120928171706.jpg

くいしんぼリーフがじっとみているのは、朝食を食べているお父さん。
何かもらえないかなぁ
いつも右手をひかえめにしているところがかわいい



写真とは全く関係ないのですが、昨日の夕方、散歩にでかけました。
夕方といっても6時半ごろなので、もう日が暮れて真っ暗。
懐中電灯を持っていかないと、うんちがとれません

案の定、街灯の光が届かないところでしちゃったもんで、懐中電灯つけて拾っていたら、
おとなしく待っていたはずのリーフが突然リードをひっぱり、
よく見たら、ウォーキングがえりのYさんのお父さんです。
リーフはYさんのお父さんとお母さんが大好きなので反応したみたいです。

いつもリーフをかわいがってくださるYさん、
リードを持っててあげるから拾われ。」って、親切に言ってくださりお言葉に甘えていたら
あちらの暗闇から
リーフ、リーフ。」と呼ぶ声。
真っ暗で全く見えないけど、あの声はしょうへいのお母さん。
犬のくせに目がいいリーフにしょうへいの姿が見えたのか、それとも臭いか・・・・・
Yさんからリードを受け取りお礼を言ってしょうへいの元へ

先日ガンの宣告をされたしょうへいが思ったより元気に歩いていました。
聞くところによると、しょうへいの御用達のペットショップで紹介してもらった
ペット元気とかいう水を飲ませたらなんだか元気をとりもどしたのだとか・・・・・
しかも、口の中のガンで、口がいかりや長介(こんな漢字だったっけ?)みたいだったのに
もとにもどったって

すごい何それ
とにかく、それを飲ませたり、皮膚にスプレーしたらよくなったんだって
明日、つまり今日ですが、病院に連れて行って、先生にどう言われるかって
この前は涙ぐんでいたお母さんが、すごく元気になっていました。

ペット元気 - とりあえず覚えておこう
スポンサーサイト

反省

今朝はいろいろあって、リーフがうるさく  いい続けていたので、一喝入れました。
こんなに悪い子には、朝ごはんはありません。」 
といっても、もともと朝ごはんはあげていないので、
キャベツかレタス、トマトかリンゴくらいを少しあげるくらいなのですが
叱られたと理解したのでしょうか
めずらしく、何ももらいにこないうえ、姿も見えないと思っていたら、

DSCN1453_convert_20120926174620.jpg

こんなところでうなだれておりました。
ここでわれに返って、平静をとりもどしていたのでしょうね。
さんぽのリードをみせると、すまなそうにやってきて
あとはいつものリーフにもどっていました



DSCN1454_convert_20120926174701.jpg

このところ、さんぽ時はお天気にめぐまれていて、今日もでありながらも、
心地よい冷たい風があってすごしやすい一日だったけど
明日の日中は30度ほどになるとか・・・・・
台風の影響でしょうか
この時期、着る服に悩む毎日です

昨日、久しぶりに太閤山ランドに行って来ました。
何週間ぶりかな 「リーフが熱中症疑惑」以来だから・・・・・

いつの間にか、朝の気温がすっかり秋になってしまって、半袖ではさむいくらい。
いい季節になりました。
ランドまでの道では、トイプーのくっちゃんに会い、
さらに、よく会うおじちゃんおばちゃんと一緒にランドにむかいました。
ウォーキングをされる人たちにも、もってこいの気候です。



おやおや、リーフさん発見しちゃいましたね。


DSCN1442_convert_20120925134316.jpg

こちらは、はじめて見るのらさんです。
まだ完全おとなサイズにまで成長してないくらいだから、今年生まれた子かな


DSCN1444_convert_20120925134416.jpg

2匹のうち1匹は森の中に消え、この子はチンとこちらをにらんでいますが、
すぐに動く気もないみたいです。
だけど・・・・・、友好的な表情には見えないかな


DSCN1445_convert_20120925134510.jpg

これ以上の接近はひかえておいて、バイバイしてきました。


ねこさんにみとれているあいだに、おじちゃんとおばちゃんはさっさといっちゃったので
さみしく、・・・・・
きれいに刈り取られたひまわり畑の方に下りて帰ることにしました。

DSCN1446_convert_20120925134608.jpg

キョロキョロ


DSCN1447_convert_20120925134704.jpg

わたしの背丈以上にあったひまわりが全部なくなって、みはらしがよくなりました。


DSCN1450_convert_20120925134937.jpg

畑にはこぼれ種がたくさんあるとみえて、またひまわりが芽を出していたり


DSCN1448_convert_20120925134758.jpg

カラスが種をつついていたり


DSCN1449_convert_20120925134846.jpg

そんなカラスの様子をじっとみているリーフさん。




帰り道にまた発見しちゃいました。



さっきとはちがうのらさん親子です。
こどもは2匹いたみたいだけど、1匹はすぐに垣根の中にかくれてしまいました。
もう1匹も、おかんにぴったり寄り添っています。




距離を縮めたいリーフですが、子連れののらさんは恐いので、このへんでバイバイしてきました。
季節が変わると、出会いがいっぱいで楽しいリーフのさんぽタイムでした

朝のそら

DSCN1425_convert_20120921133544.jpg

 リーフさ~ん、今日は雨だね。



DSCN1426_convert_20120921133648.jpg

 ・・・・・



DSCN1427_convert_20120921133749.jpg

学校に行くちびっこたちは、さしてるかな
リーフもカッパ着ないとね





DSCN1432_convert_20120921133930.jpg

ってなわけで、カッパを着てでかけましたが、雨はほぼあがりそうでよかったです


DSCN1433_convert_20120921134016.jpg





DSCN1431_convert_20120921133847.jpg

西のそらがこんなに明るくなってきたから、雨があがって晴れてくるよ

昨夜のこと
今日の記事、超みじかいね。」
お父さんから一言入りました

たしかに、そのとおりでございます。
毎日そう変わった事が怒起こるはずもなく、リーフの写真も撮ってないし・・・

いいわけになるけれど、実は、蕁麻疹やら虫刺されによるはれやら
かゆくてかゆくて、薬をのんでも、薬をぬっても、神経がすべて皮膚にいってしまって・・・・・
かゆいって大変です
この年になると、かいて傷になってしまうと痕が残ってしまうので、必死に耐えてるけど、
いつからこんなに皮膚関係が弱くなってしまったものか、アレルギー反応強すぎに悩んでおります。




さて、今日は朝からくもりで久々に涼しい一日でした。
いよいよ夏に終止符をうって、秋らしくなっていくのでしょうか
涼しくなれば、わたしのかゆみも少しはましになってくれる よ・か・ん


朝のおさんぽ、今日は日傘なしで気温もいい具合でしたよ。
久しぶりに公園にはいってみました。


DSCN1428_convert_20120920171932.jpg

長く伸びていた芝が、きれいにお手入れされていました。


DSCN1429_convert_20120920172037.jpg

なんでだろう 今日のリーフは笑顔いっぱいにみえます。
ずっと公園に来たがっていたのかな


DSCN1430_convert_20120920172125.jpg

得意のベンチに上って、高いところから辺りをみまわしたけど
残念ながら、今日もおともだちは見当たりませんでしたね

そーっとそーっと

お昼寝中のリーフをそーっとのぞいてみました


DSCN1418_convert_20120919172852.jpg

あ~~、やっぱりおこしちゃった

リーフとドライブ

台風の影響か、9月半ばを過ぎても相変わらずの真夏の気温です


DSCN1417_convert_20120918114027.jpg

今朝の南東の空です。
昨日からさめない気温のせいで、夕べの最低気温は29度だったとか・・・
曇っていますが、今朝も気温は高そうです


DSCN1416_convert_20120918113933.jpg

こちらは、ほぼ同じ時間の昨日の南の空です。
昨日はフェ~ン現象で37度くらいまでになったので、朝から日の当たるところは歩けないくらいでした








日曜日も34どくらいだったでしょうか
朝からいいお天気で、リーフを連れてドライブにでかけることに・・・・・
十数年ぶりの能登半島で写真をいっぱい撮ってきました。(全部、車内からのものです)


氷見から七尾にかけての日本海は、とてもおだやかでした。


DSCN1378_convert_20120918115721.jpg

能登島大橋です。


DSCN1379_convert_20120918115820.jpg

和倉の内海もおだやかです。向こうにみえているのが能登島です。


DSCN1380_convert_20120918120015.jpg

前方にみえてるお嬢さんたち。
前日和倉温泉に泊まってのサイクリングでしょうか?
この暑さと、橋ののぼりがきついらしく、島に渡るにはまだまだだっていうのに
すでに、自転車おしてました。
能登島だってばかにできないくらい広いし、アップダウンの道なのに、
自転車で回るのはきついと思うよぉ


DSCN1382_convert_20120918120108.jpg

こちらは、中島側にかかるツインブリッジ。


DSCN1383_convert_20120918120218.jpg

リーフも海の景色を楽しんでいます


DSCN1385_convert_20120918120318.jpg

中島に渡って、穴水に向かいます。


DSCN1387_convert_20120918120501.jpg

海岸線からはずれて、まるで山村にきたみたいな景色です。


DSCN1386_convert_20120918120411.jpg

リーフははじめて見る景色をずっとずっとみています。


DSCN1389_convert_20120918120558.jpg

輪島港に到着。


DSCN1391_convert_20120918120704.jpg

輪島に降りたら、やたら風が強くて、わたしの髪はお化けみたいに爆発してたけど
外に出してもらったリーフはとてもごきげんでした

DSCN1392_convert_20120918120805.jpg

波消しテトタにぶつかる波しぶきが風に乗ってまいあがるくらいの強風の中、
あおりイカ狙いの釣り人たちが竿を降ろしてがんばってました。


DSCN1393_convert_20120918120859.jpg

桟橋に降りたリーフ。
ここは太閤山ランドの池じゃありませんよ。のぞいていてもおさかなはあつまってきませんよ~



DSCN1396_convert_20120918120952.jpg

これは狼煙に向かってたんだっけ?


DSCN1398_convert_20120918121046.jpg

狼煙から珠洲へ。外海は、白波が立つほど少し荒れていました。


DSCN1401_convert_20120918121145.jpg

リーフは寝るのも忘れて、ずっと外をみています。


DSCN1402_convert_20120918121234.jpg

ドライブが大好きなリーフ
だけどこの暑さ。
リーフを残して、車をはなれるわけにもいかず、わたしたちは、お食事処にたちよることもできず
ひたすら能登半島の先端に向かいました


DSCN1404_convert_20120918121619.jpg

能登の海には岩場もあります。


DSCN1406_convert_20120918121318.jpg

先端に近づくほど、水の透明度があがってきたようにみえます。


DSCN1407_convert_20120918121407.jpg

山手の小高いところからの景色もステキです。


DSCN1410_convert_20120918121501.jpg

砂浜にも今はだれもいなくて、改めて、夏ではないことに気づきました。


DSCN1413_convert_20120918121717.jpg

また能登島大橋を渡って帰ってきました。
一日かけての久しぶりの奥能登ドライブ、きれいな景色をたくさんみられたなぁ。
うみ、うみ、うみでつながる日本海の景色。
新しい道路もできていて、初めて見る景色もいっぱいでした。
リーフの目に、どんなふうに映ったか、どんな景色が頭にきざみこまれたか・・・・・・・





DSCN1414_convert_20120918121803.jpg

ほとんどお昼ねしないで、窓の外をずっとみ続けていたリーフ。
うちにかえると、やっぱりおつかれだったようです

暗闇の中に

日中は相変わらず30度を越える毎日ですが、
ようやく朝晩がぐっと涼しくなりました。
おかげで、夜はクーラーなしでも、窓から冷たい風がはいってきて心地よい気温です。



DSCN1367_convert_20120914151100.jpg

リーフさん、日が暮れて真っ暗な外を気にしています。


DSCN1371_convert_20120914151150.jpg

真っ暗な中、塀をながめているわけではありません。


DSCN1372_convert_20120914151241.jpg

おそらく・・・・・・・・・
さっきからずっと聞こえているこおろぎのやさしい声が不思議でならないようです


DSCN1374_convert_20120914151327.jpg

どんなに目を凝らしても、姿は見えないのに鳴き続ける虫の声。
暗闇の中はすっかり秋の気配です。




この夜、虫の声を聞きつつ、いい気持ちになっていても、どたっと横になって爆睡できないリーフ。
そのわけは・・・・・

DSCN1375_convert_20120914151414.jpg

出張から帰ってくるお父さんが、夜遅くに帰ってくることを察していたからで、
車に乗ってお迎えに行くのは、リーフのおたのしみのひとつだから

さみしい夜

おねえちゃんが帰ってしまって5日になります。
寄り添う人がいないリーフ。
はらのうえを貸してくれる人がいないリーフ。


DSCN1360_convert_20120912173903.jpg

なんだかしまらないなぁ


遊び相手がいなくてたいくつ


DSCN1357_convert_20120912173815.jpg

寝ている姿もすこしさみしげです。


DSCN1354_convert_20120912173717.jpg

さみしいときは、ここが落ち着けるのかな
このリラックマベットをどこに置いても、はまっております。

久しぶりの雨

夕べから、久しぶりにまとまった雨です。
県内各地ではそこそこ雨のはなしをきいていたけど、
どうやら小杉地区だけは雨にきらわれていたようです

おかげで昨日までの33度とかいう暑さは、
今日はとうとう30度をきったみたいで、生き返っています



DSCN1361_convert_20120911180618.jpg

リーフさんも、久しぶりにかっぱで登場です。
小雨のあいだに、さっさといつものコースをひとまわりしてきました。



DSCN1363_convert_20120911180759.jpg

うちに帰ったら、手足をきれいに拭いて、おなかもきれいに拭いてあげます。
今日はおりこうっぽいので、耳をまげてみました


DSCN1364_convert_20120911180838.jpg

予想通り、なかなかちんとしています。


DSCN1366_convert_20120911180916.jpg

横顔も撮ってみました。
リーフは、耳がまがっていたほうがジャックらしいね

朝さんぽ

リーフの行く手を阻む陰は・・・・・

DSCN1358_convert_20120909175441.jpg




すぐに近寄りたいリーフだけど・・・・・

DSCN1359_convert_20120909175538.jpg

ねこさん、背中を高くして威嚇モードです

おねえちゃんが豊橋に帰っていきました。
初めてのひとり高速運転で、ドキドキしながら・・・・・
どうやら無事アパートに到着したみたいでほっとしている母です。


こちらにいる間、リーフはおねえちゃんにべったり。
おねえちゃんがソファーにころがると、必ずくっついてました


DSCN1321_convert_20120907171836.jpg

おねえちゃんといると気がでかくなるリーフ。


DSCN1332_convert_20120907171949.jpg

お父さんが出張の日には、お父さんのベットでくっついて・・・


DSCN1341_convert_20120907172114.jpg

せまい場所しかなくても


DSCN1343_convert_20120907172217.jpg

こんなに苦しい体勢で


DSCN1344_convert_20120907172342.jpg

それでもぴったんこしていたいリーフ。


DSCN1350_convert_20120907172453.jpg

リーフがしあわせなひとときです


今夜から、おねえちゃんいないこと、わかってるのかなぁ





そして今日は、ジョニーの命日。
今日は、花屋さんに出かける時間がなかったので
庭に咲いてる花をつんで、ジョニーの眠る場所に・・・

DSCN1355_convert_20120907172539.jpg

しずかに手をあわせました。

よりみち

おさんぽ途中によりみちしてくれたシロちゃんです。


DSCN1335_convert_20120905180936.jpg

うちに来ても、すぐにくつろぎ始めるシロちゃんです。


DSCN1337_convert_20120905181024.jpg

どっか~んと休んで、ゆっくりしていくつもりのようです

ママとおしゃべりしてる間、ずっとリラックスしてます。



ふと向かった先でおすわり。

DSCN1338_convert_20120905181107.jpg

こちらのドアのむこうは、いつもジョニーがいた場所。
シロちゃんが小さい頃、よくジョニーに会いに来てたなぁ
そういえば、もうすぐジョニーの命日。
シロちゃんも思い出してんのかなぁ

夏の〆

この夏、いつになく出歩く機会がいっぱいでした。
小学校の同窓会
中学校の同窓会
サッカー観戦
バスツアー
そして、この夏のしめくくりに土曜日、ビアホールにでかけ
おばさん女子会で食べて飲んで、おしゃべりしまくってきました

忙しい夏は、思い出いっぱいの楽しい夏で終わるはずだったのに
日曜日の夕方、悲しいお知らせを聞いて、テンションがさがってしまいました

ひとつは、近所のしょうへい(ビーグル 満16歳)が口の中のガンで
余命1年を宣告されたこと。
もうおじいちゃんのしょうへい、老衰でしずかにいってほしかったと涙をうかべるお母さん。
話をしながら、わたしも悲しくなってしまいました。

もうひとつ、
うちのおねえちゃんの同級生が2ヶ月ほど前に亡くなっていたのを知らなかったこと。
彼女の家は、いつものリーフのお散歩コース。
ほぼ毎日、家の前を通っているのに、何ヶ月も知らなかった。
今朝もそのコース。
ついつい2階の窓の方に目がいってしまうけど、なんだかとても寂しい






DSCN1317_convert_20120904180138.jpg

しあわせそうに、ねむってるリーフ。


DSCN1327_convert_20120904180258.jpg

うれしそうにさんぽしているリーフ。



見てるだけで癒されるはずなのに・・・・・・・
なんだか気分は沈みっぱなしです